給料ファクタリング会社一覧

給料ファクタリング会社一覧アイキャッチ

給料ファクタリングについて

重要給料ファクタリングは令和2年3月24日に”貸金”と認定されたので登録貸金業者の資格を持っていなければ貸金業法・出資法違反で刑事罰の対象になります
給料ファクタリングとは、給料日より前に給料を受け取ることができるサービスです。
そして給料ファクタリングサービスを提供している会社を”給料ファクタリング会社”と言います。
会社情報を公開していない業者が多く詳細は不明ですが、ほぼ全ての給料ファクタリング会社は”給料ファクタリングを専業にしています。”
その給料ファクタリング会社に申し込むことによって初めて給料日より早く給料を受け取ることが可能です。
ただ給料を早く受け取ることはできますが、満額を受け取れるわけではありません。
各会社ごとに”買取限度額”が決められており高くて10万円、平均すると5万円以下です。
さらに給料ファクタリングサービスを利用する際には必ず”買取手数料”が発生します。
買取手数料は給料ファクタリング会社によって異なりますが平均して”買取額の20%~30%”ほどかかります。
具体的に言うと、5万円を給料ファクタリングしてもらうなら1万円から15,000円の買取手数料がかかるということです。
ただほとんどの給料ファクタリング会社は買取手数料を”先引き”するので手出しする必要はありません。
上記、5万円の例で言うと35,000円から4万円が自分の口座に振り込まれるということです。
これを安いと思うか高いと思うか人それぞれだと思いますが、恐らくほとんどの人が高いと思うのではないでしょうか。
はっきり言って闇金から融資を受けるのと変わらないです。
悪徳会社だと闇金以上に悪質な手数料を請求してきます。
なので給料ファクタリングを利用する際は入念に下調べをして給料ファクタリング会社が優良か判断しなければなりません。

給料ファクタリングの歴史

まず2018年冬頃に”七福神(ZERUTA)”という給料ファクタリング会社が誕生します。
当初はファクタリングという聞きなれない言葉に、そこまで話題にはなっていません。
しかし半年ほど経つと徐々に話題になっていき2020年4月時点で約80社の給料ファクタリング会社が存在するほどメジャーになりました。
なぜここまで流行ったのかと言うと”ブラックでも資金調達できるから”です。
ブラックが利用できなければ、ここまで流行ることはなかったでしょう。
一般人が給料ファクタリングするメリットは皆無ですからね。

給料ファクタリングのメリット

◇ブラックでも資金調達できる
◇給料の範囲内ならいくらでも買い取ってもらえる
◇消費者金融より審査が甘い
◇来店不要
◇担保・保証人不要
◇信用情報に登録されない
※信用情報が真っ白だとスーパーホワイト扱いされローンが通りにくくなるので、ある程度は信用情報の実績は大切です。それにほとんどの人はスマホ本体代金の分割で信用情報に登録されています。

給料ファクタリングのデメリット

◆一括返済のみ
◆法で定められてないから手数料がかなり高い
◆怪しい会社しかない
◆二者間契約なのに在籍確認がある
◆緊急連絡先が必須

給料ファクタリングの買取手数料

◇10%~40%
※ほとんどの会社は10%からと明記しているが実際は20%以上が基本。
※買取手数料以外にも事務手数料や振込手数料など他にもある。

給料ファクタリングに必要な書類

◆顔写真付き身分証明書
◆健康保険証
◆数ヶ月分の給与明細または給料の入金が確認できる通帳
◆公共料金の領収書
◆住民票
◆印鑑証明
◆社員証・名刺
◆携帯電話の契約者がわかる物

給料ファクタリングの審査通過率

ほとんどの給料ファクタリングのホームページに審査通過率が明記されていますが気にするだけ無駄です。
無職じゃなければアルバイトでもパートでも100%審査に通ります。
社会保険証があれば問題なし。
社会保険証が無くても給与明細や通帳があれば大丈夫です。
年金受給者や生活保護者は給料ファクタリング会社によります。

給料ファクタリングの注意点

ブラックでも資金調達できるのは法律でルールが決まってないからです。
だから給料ファクタリング会社は自分たちの都合が良いように条件を付けて自分たちが楽に儲かるようにしています。
闇金業者も驚くくらい高い手数料を請求したり…。
給料は債権じゃないのに債権扱いしたり…。
ボーナスは買い取っていけないのに買い取ったり…。
借金みたいなものなのに借金じゃないと言ったり…。
返済しなければいけないのに返済しなくていいと言ったり…。
綺麗ごとばかり言ってブラックを騙しにかかってきます。
そして返済できないブラックには強引な取り立てをします。
率直に言ってやってることは闇金業者と同じです。
安易な気持ちで申し込むと必ず痛い目に遭うので注意してください。
それとかなり多くのアフィリエイターブログやメディアサイトで給料ファクタリングをべた褒めしていたり七福神を紹介していますが自作自演のクソサイトです。
本当に良心があるサイトなら給料ファクタリングを褒めたりしません。
そんなクソサイトを見るくらいなら5chの給料ファクタリングスレを見るほうがマシです。
もっと言うと給料ファクタリングを利用するくらいならソフト闇金から借りるほうが遥かにマシです。
給料ファクタリング会社は自分たちは正しく何も違法なことはしてないと思ってるので何かあると、すぐ訴えられる可能性があります。
その点、ソフト闇金は自分たちは違法業者だと堂々と宣言してるので訴えられることはありません。
むしろ借りパクして逃げれる可能性すらあります。
しかし給料ファクタリング会社の場合は”一応”まともな会社として運営されているので借りパクしにくいし訴えられたら裁判で争わなければいけません。
本当に悪徳会社ばかりなのでよほどの事情がなければ給料ファクタリングは利用してはいけません。

給料ファクタリング会社の系列店

※100%系列店とは限りませんが何かしらの繋がりがあるのは間違いないです。

エスポワール系列

・ペイパット
・ポスミー

アザブ系列

・エンゾウ
・キャッシュ代行給料お助けサービス
・給料ファクター
・Kファクタリー
・ジャパンファクタリング
・ディーライン
・ファクタリンク
・ファクタリング119
・ルネディオ

JMマーティング系列

・先給(センキュー)

ゴールドアウル系列

・給料前借買取サービス
・給料前払いサービスヒューマン
・給料マン
・行列のできる給料相談所
・ゴールドペイ
・サラリー
・スピード恵比寿
・スピードペイ
・ナチュラル
・日本給料ファクタリング専科
・日本ファクタリングサービス
・テンキュー
・バイセル
・ファクタルライト
・フリファク
・プリペイメント
・ペイデイ
・レス給
※かけはし、円楽、ペイマネー、ネクストも系列かもしれません。

アットファクター系列

・即給びん

強運堂系列

・セカンドサラリー
・ツインファクター
・トラストファクター
・トーシン
・ファイナル
・毎日給料日くん
・マエガリドットコム

大吉系列

・東京給料ファクタリング

ニコニコ給料買取センター系列

・ひまわり給料買取ファクタリングセンター
・フクフクJP
・まねき猫
・東京ファクタリング福福
・東京総合ファクタリングTOSO
・全国ファクタリングセンター安心堂
・スマイルファクタリング
・ファクタリングパートナーズ
・スピードキャッシュ

ハッピーライフ系列

・プライベートファクタリング

サラリーペイ系列

・スターモーニング

@FACTOR(アットファクター)

アットファクターのホームページ

社名 トータルインベストメント株式会社
所在地 東京都新宿区西新宿6-12-4-702
電話 03-5909-1081
FAX 03-5909-1082
メール support@at-factor.com
営業時間 9時~18時
定休日 年中無休
初回買取額 5万円まで
手数料 20%~40%
在籍確認 必須
ホームページ https://www.at-factor.com/

@FACTORの注意点

手数料が明記されてないけど口コミでは20%~40%くらい。
特に悪い部分は見当たらないけど手数料が高いし給料ファクタリングの流行りに乗っかって出来た会社だから実績も実力も皆無。

atom(アトム)

経費精算ファクタリングのアトム

社名 不明
所在地 東京都港区新橋6-16-8 レックスビル202
電話 03-4434-0037
メール info@j-atom.com
営業時間 9時~19時
手数料 20%~
ホームページ https://j-atom.com/

アトムの注意点

”給料ファクタリング”や”後払いツケ払いファクタリング”に続いて新しく誕生した”経費精算ファクタリング”
もうここまでくると何でもファクタリングするつもりなんだと思う。
建て替えた経費があれば誰でもファクタリングしてもらえる。
営業マンに向いてるサービスだけど言うまでもなく違法。
そもそも債権じゃないものをファクタリングするな!と言いたい。
こんなこと平気でするとこが真っ当な会社なわけがない。
ついでに必要な書類が多い…領収書だけで対応しろ!

インフォクリエイト

給料ファクタリングのインフォクリエイト

社名 MSプロモート株式会社
所在地 北海道札幌市東区北24条東16-1-21-302
ナビダイヤル 0570-098-555
営業時間 10時~20時※年中無休
手数料 40%~50%
ホームページ https://info-create.com/

インフォクリエイトの注意点

給料ファクタリングとは違うけど、やってることは一緒。
情報商材を後払いツケ払いで買ってキャッシュバックという名目の元、現金を手にすることができる。
4つのプランがあって3万円のプランを利用すると15,000円しか入金されないから手数料50%みたいなもん。
残り3つのプランは手数料40%みたいなもん。
一番高いプランだと10万円まで調達できるけど決済するには14万円必要。
申し込むなら電話かLINEになるけど電話はナビダイヤルで無料通話にならないから注意。
しかもかなり高い。
電話で申し込んでほしくないからナビダイヤルにしてるんだろう。
本当にお客様のことを大切にしてるならフリーダイヤルにするはず。
絶対に電話してはいけない。
もちろんLINEもダメ。

エンハウス

後払い・ツケ払いのエンハウス

社名 株式会社アドワークス
所在地 東京都渋谷区渋谷2-10-15
電話 03-6822-4456
営業時間 10時~18時※年中無休
手数料 20%以上
ホームページ https://www.enhouse.info/lp-g/

エンハウスの注意点

給料ファクタリング会社じゃないけど検索に引っかかったから紹介。
ゴールドアウル系列の『後払いツケ払い現金化業者』
簡単に言うとクレジットカード現金化みたいなもん。
ゾ〇タウンのツケ払いや楽〇の請求書払いなどで商品を買い、それをエンハウスに売却し現金を手に入れる。
この一連の流れをエンハウスのホームページ内でおこなう。
わざわざ後払い通販サイトを探す必要がないし商品をやり取りすることもない。
商品を買って売るだけなので違法ではないけど限りなくグレーに近い。
でもなぜか勤務先や給料日などの情報が必要。
不要な情報をなぜ知りたがるのか?
それは個人情報を悪用するためだろう。
そもそもこんなことをするのは反社会的な連中だから危険。

YenPeace(エンピース)

給料ファクタリングのエンピース

社名 グランド株式会社
所在地 東京都渋谷区代々木2-23-1 ニューステイトメナービル
電話 03-5985-4752
営業時間 平日10時~18時
買取額 2万円~10万円まで
手数料 20%~40%
在籍確認 必須
ホームページ https://yenpiece.com/

エンピースの注意点

給料ファクタリングが貸金業法として認められた後に誕生した業者。
運営者は馬鹿なのか何を考えてるかわからないが、絶対に利用しないほうが良い。
系列店は不明だけど今更新規参入するアホがいるとは思えないのでどこかの系列店だろう。

ACE(エース)

給料ファクタリングエースのホームページ

社名 株式会社アイソトープ
所在地 東京都豊島区東池袋3-7-11
電話 050-5371-8607
FAX 050-3457-8862
メール info@ace-factor.com
営業時間 月~土9時~18時
買取額 5万円まで
手数料 20%~40%
在籍確認 必須
ホームページ https://www.ace-factor.com/

エースの注意点

まず会社名のセンスがない。
アイソトープの意味を知ってるのか知らんけど普通の人ならこんな社名にしないと思う。
というか悪意を感じる。
意味は簡単に言うと放射線とか。
なぜこの社名にした?
放射線を浴びせたいの?
それともバセドウ病なの?
結論として社名に悪意がありまくるから絶対に申し込んだらだめ。
プロントという給料ファクタリング会社と姉妹店の可能性がある。

おひさまファクター

おひさまファクターのホームページ

社名 おひさまファクター
所在地 熊本県熊本市東区新生1丁目11-6
フリーダイヤル 0120-929-102
営業時間 平日9時~18時
土日祝10時~15時
手数料 30%~40%
ホームページ https://www.0130-factor.com/

おひさまファクターの注意点

給料ファクタリング会社じゃないけど検索に引っかかったので紹介。
携帯キャリア決済枠の現金化をしてる業者。
携帯を持ってる人なら誰でも利用できる。
キャリア決済枠は自分で設定できるので必要額を調達しやすい。
でも利用しすぎると携帯代が凄い金額になる。
担保や保証人、緊急連絡先は不要。
当然ながら在籍確認も無し。
簡単に言うとクレジットカード現金化と一緒。
言うまでもないと思うけど違法。

オリオン

給料ファクタリングのオリオンのホームページ

社名 オリオン
所在地 大阪府大阪市中央区内本町1丁目1-6 内本町B&Mビル6階
電話 06-6949-9014
FAX 06-6809-1589
メール info@orion-fact.com
営業時間 平日9時~18時
手数料 5%~30%
在籍確認 無しも可能?
ホームページ https://orion-fact.com/

オリオンの注意点

5%~30%と手数料の幅が広い。
新規だと絶対30%になる。
必要書類がかなり多い。
身分証を持った自撮り写真が必要。
給料ファクタリング会社としては珍しく大阪にある。

オーケーファクタリング

オーケーファクタリングのホームページ

社名 クローバー株式会社
所在地 東京都品川区南大井3-21-3 大森海岸フラット102
電話 03-5926-4805
メール clover.factoring.money@gmail.com
営業時間 10時~19時
定休日 年中無休
手数料 不明
在籍確認 条件次第で有り
ホームページ http://factoringok.xsrv.jp/
ツイッター https://twitter.com/ok_factoring

オーケーファクタリングの注意点

役に立たないホームページが二つある。
セキュリティ保護してないし100%闇金。
闇金じゃないとしても電話番号や必要書類、手数料を明記してないから信用できない。
率直に言ってゴミサイト。
口コミで闇金闇金言われてるし情報抜きとも言われてる。

タイトルとURLをコピーしました